なぜ時間は一方向にしか進まないか、とは?

これを読んで考えたことを、他のところに書いたけど、ここにも転記しておく。全然よくわからない。「熱いコーヒーが冷める」という方向の運動変化が可能なら、その逆方向の運動変化も可能であるはずなのが量子力学なのだとして(この理解も合ってるかわから…

「物語」について

久々に投稿。哲学カフェに行ってきました。テーマは「物語」と聞いて、いわゆるフィクションとしての物語と、それより広い意味でのストーリー一般としての物語と、いろいろあるなあと思っていたところ。物語と説明の違いの話になってそこは面白かった。自分…

最近戻った気がする(独白)

「最近変わったらしい」と書いてから1ヶ月経って、最近戻ってきた気がする。人に興味をもつ(ふりをする)ことができていないような。毎日があまり楽しくない気もする。つらいわけでも、つまらないわけでもない(はずな)のだけど。一応院生なので、専攻して…

深夜の戯れ

別に言いたいことも書きたいことも伝えたいこともない。 リアクションペーパーをたくさん書ける人って何を書いてるんだろうって思っていたよ。 大学院生になってからは、少しは書けるようになった。 ひたすら論の弱いところを反駁していくという仕方で。 相…

恐怖症

連休中に見た夢で、ひたすらに銃で狙われて怖い想いをするというのがあって、目が覚めてからもしばらく(寝ぼけている間は)狙われている感がして怖かった。自分には命を狙われるほどの価値もないと思い直して恐怖を克服したけど。元来、自分は死ぬこと自体…

またの名をa.k.a.

毎日がエブリデイ的な。Twitterのユーザー名?で、ミュージシャンとかが「a.k.a.」を挟んで別名義を書いているのをたまに見かけるんだけど、このあいだ風呂で湯船に浸かっているときにふと、自分は知識として「a.k.a.」が何の略か知らないことに気づいた。そ…

最近変わったらしい。

自分語りになってしまって微妙なんだけど(まあ自分のブログだから別にいいと言えばいいのだけど)、最近変わったねみたいなことをたまに言われる。最近というのがどのくらいなのかは言う人によるのかもしれないが、たぶんここ数ヶ月から1年くらい。自分で変…

理性と感情のライフハック

この間、哲学カフェに行ってきたら、またもや理性と感情の話をした(ような気がするけど考えただけかもしれない。記憶が朧気)。その前の回のテーマがたしか「感情」で、そのときももちろんそんな話をしたから、二回連続でそんな話をしたことになる。 理性と…

未来は変えられるって何?

「過去は変えられないが未来は変えられる」ってよくわからない。「過去は変えられない」というのは、過去が確定しているということである。とすれば、「未来は変えられない」は、未来が確定しているということを意味する。じゃあ「未来は変えられる」となる…

渡瀬恒彦が亡くなって

自分にとって渡瀬恒彦は、まずなによりも『タクシードライバーの推理日誌』の夜明日出夫で、あるいは『9係』とか『おみやさん』とか、とにかくテレビドラマの俳優で、気づけば事件もののドラマ(テレ朝が多い)に出ている、よく見慣れた俳優だった。特別思い…

みんなが生きやすかったらいいのに

一つ前の記事では誕生のめでたさの話もしたけれど、自分は自分自身の誕生をめでたいとは思えていない。生きるのは大変だし、しばしば苦しくつらく寂しいから。まあ最近はマシになってきたかもしれない。大人になったのか。だから社会問題の記事がタイムライ…

結婚のめでたさ

昨日、友人の結婚式に出席してきました*1。今まで何回か結婚式に出たけど、やはり結婚式というのはいいものだなあと思う。人生がこのうえなく肯定されている感じがする。「めでたい」というやつだと思う。二人のこれまでを振り返るムービーとか、両親からの…

精神的に疲れたりしたときの対処法

あくまで自分の場合だけど、精神的に疲れたりやや不安定だったりしたときにどうするのがよいかを思い出したので、備忘として記事にしておく。 必要なもの 休みの日 寝床 やること やや過剰なくらいひたすら寝る(三度寝くらい) 途中で食事とかを挟んでもよ…

「心が満たされる」なんてあるのか?

タイトルの通り。心が満たされることって今まであったかな。心が満たされていないか、「心が満たされる/満たされない」という概念を忘れているかのどちらかのような気がする。それとも後者は、実は満たされているんだろうか。でも後者を指して、それは心が…

財布をAmazonで購入。あとネット通販のコツとか

財布を買いました。 年相応の財布を買わねばという記事を少し前に書きました。 使っていた財布は(たぶん)ナイロン製のやつだったのだけど、年相応ということを考えると、やっぱり革かなあと。そして財布は鞄ではなくズボンのポケットに入れておきたい派な…

作者とか鑑賞とかどうでもいい

『風の谷のナウシカ』の感想を人に話していた時のことを思い出してふとわかったのだけど、例えばナウシカだったら、自分の感想には「宮崎駿」が出てこない。 穂村弘の『絶叫委員会』はエッセイだったから(また穂村弘に自分が似てると人に言われたから尚更)…

財布

10年以上使っている財布がついに壊れつつある。ずいぶん前からボロボロではあったのだけど、ファスナーが壊れかけて閉じるのに一苦労。そう、10年以上使っているということはつまり、高校生が使っているような財布を使っているわけです。いい加減、年相応の…

望みを絶つということ

失望する人はえらそうだけど、絶望する人はえらそうじゃない。望みを絶つと書いて絶望だったら積極的で能動的だけど、やっぱりそうじゃなくて望みが絶たれると書いて絶望なんだろうか。絶たれる望みもなかったら絶望しなくて済むだろうか。それともすでにし…

殺意を伴った正当な防衛はありうるか

「正当防衛」という言葉を使うといかにも法律上の言葉なので、ここでは「(法的にというより道徳的に)正当な防衛」という言葉を使うけど、仮に「正当な防衛」というのがありうるとして、防衛行動に殺意が伴った場合、その防衛は果たして「正当な防衛」たり…

人に薦められたものについて

ブログを作った途端に書きたいことが思い浮かばなくなってしまった。そこで試しに無理矢理書いてみる。だいたい自分に、もしくは自分の周りに起きた出来事とかを書けばいいんだよな。はてさて。元来、自分は趣味らしい趣味がほとんどなくて、人と趣味の話で…

Facebookの方から来ました

実はブログはこっそりともう1つ別のものがあるのですが、それは自分個人のことからは少し離れたようなこと(ニュースの記事についてとか)を書いているブログで、しかもたしか1年半くらい更新していないという。ここではもう少し自分個人のこととか、あるい…